おめでた時のビューティー・身体・摂りたい養分など

おめでたはマミーにとっては一生の分かれ道にもなる一大イベントだ。腹部の中でちっちゃな細胞から人間のパターンになり自力で息吹取れるまで成長させるのです。
赤子の育成は奥さんの内心状態や食べ物にかかってきます。

思い切り言われるのが、『おめでたしたら葉酸を摂取する』という事です。
それは赤子の細胞や脊椎、骨などが形成される初期に葉酸を取り入れることにより、先天中ぶらりん二分け前脊椎・や貧血などを防いで受け取る任務があるからです。

食べ物も後期になるにつれ摂取するカロリーも増えてしまうが、野菜を多目に、色んな品目の夕食をまんべんなくとるようにしました。

ただ、おめでた中って気を付けることがたくさんあるから、遠退けなさいと言われると必ず食べたくなるんですよね。。甘いものが。その時は意気に正直になり食べていましたが、あすは野菜飲み物にしたりて調節していました。

そうして、おめでた内は非おめでた時と違い、表皮が敏感になりカサカサになりました。毛深くなったりもしました。
剃刀で剃りたいけれどヒリヒリするので、石けんでよく泡立てて剃ったり、多少のことは多目に見ていました。
カサカサになったお肌には保湿を徹底的に行いました。
その日その日で状態も違ってくるので、悪戦苦闘ではありましたがストレスを溜めないように、好きなBGMを聴いてリラックスして過ごしていました。厳しくなる介護業界で働くのに不安を覚える。